カテゴリー別アーカイブ: 相乗

3月も終わり、、、

カテゴリー: ひとりごと, 相乗 | 5件のコメント

今年の年度末はなんか不思議な気分です。
新年度を迎えたワクワク感が占めるのですが、今回はそれと同様にこれからどのようにしていこうかと妙に考えている自分がおります。
体調がすぐれず、バラバラなのでしょうか。
やりたくてもやれない気持ち、何から手を付けたらいいのか、どうしようか、、、

でも、これは決して自分の閉塞感ではなく、さらなる飛躍を目指そうとしているわけで。
そのためにいろいろと行っているわけで。
誰のためでもない。そう自分のため。

今月を振り返ると、、、「3.11」のことは決して忘れません。

自分自身、まず元気を伝えていきたいです。
センバツもそろそろ佳境を迎えます。履正社高校も勝ち進んでおります。明日は智弁戦!

4月からもまた頑張ります!
私自身にとって素敵な月。5489さんが理事会後に必ず企画してくれるはず。。。

そしてこちらでは10年目、幸先の良いスタートを切ります。

なんか、環境が大きく変わり、私自身も新たな決意をしないといけないかな。。。

他力本願ではなく、自分を信じて、、、そして、少々Selfishに。。。

いやぁつらいです。。。

カテゴリー: ひとりごと, スタディ, 相乗 | コメントをどうぞ

花粉症。
これでも薬とは縁がなく、むしろ遠ざけておりましたが、先日春日直前理事長のお店にて、目薬と鼻水撲滅薬を調達してまいりました。が、、、つらい。。。薬は効かないのか。。。
こんなひどかったかなぁ。涙目。。。鼻ぐしゅ。。。

いてもたってもいられず、ゴーグルをしようかと思い始めております。。。

花粉症って、、、体質?
よくわかりませんが、ダルくて最近は私の能力の半分も出ておりません、、、キレもないし。

さて、気を取り直して、本日は小学校PTAの役員引継ぎがありました。楽しく過ごさせていただきました。で、校長先生が退職されるとのことで、これまたサプライズ企画がありました。

とても人望がある先生でした。
先日は、わざわざ私の家まで退職のご挨拶に来ていただきました。ありがとうございました。

さてさて、その後は来年度ご一緒させていただく先輩と、もう1件お邪魔し、色々情報交換をさせていただきました。
お世話になりますがよろしくお願いいたします。

そこには、きれいな紅の花がさいていました。素敵でしょ?

本日のセンバツは、東北高校、日本文理高校が登場しました。結果はともかく、本当にがんばったと思います。
東北高校、上村主将の試合後のひとこと、
「(対戦相手の)大垣日大高校が、真剣に挑んでくれてうれしかったです。」
素敵ですね。涙が出ます。

ん?大垣日大?
「いぇぇい!」でしたっけ。2007年夏3回戦。。。

そうそう、日本文理高校もお疲れ様でした。九州国際大附属高校に惜敗。確実に新潟県のレベルは上がってます。

楽しいですね。

意思統一

カテゴリー: 新津JC, 相乗 | コメントをどうぞ

昨日は会員会議所会議に志田専務理事と参加してまいりました。
(途中、佐渡高校惜敗の情報が入りました。よくやりました!これを次へのステップにしていただきたいと思います。みんながみんな経験できることではありません。大したものです。夏へ向かって熱き想いで。)

今回の会議は震災に関わる支援の仕方、また各地青年会議所の取組状況、今後の事業展開、の共有がメインでした。
どの地域でも率先し、各団体と連携し、また迅速に行動を続けておりました。地域に根ざした団体として与えられた使命は大きく、そこに燃ゆるべきだと感じてまいりました。
その中で、新潟ブロック協議会、北陸信越地区協議会、とも情報を共有しながら、周到な準備をしておきたいと思います。
小春日和の中、新津を出ましたが、十日町では雪がぽつぽつと、、、

今回は情報交換会(懇親会)は中止、5時間もの熱い会議の後は、そのまま新津まで帰ってまいりました。

既に現地へ2回も行ったとの発言もありました。救援物資の収集はひとまず中止とのこと。今後は出庫をメインに。
もどかしさもたくさんありました。色々考えさせれますね。

新津に着いてからは、少年野球連盟の会合に私の代理で参加してくれた板橋リーダーと合流し、志田専務理事と私と3人で情報交換をしました。そこには新入会員候補の姿もありました。

2011年はどんどん流れています。常に意識しておかないと大変なことになりそう。「こなす」だけの自分がそこにはいるかもしれません。そんなことが頭によぎりました。

これから、午後街頭募金活動に参加し、その後は高校時代の親友との意見交換。(どうすれば明訓高校が益々発展するか。。。このセンバツ開催中に集まることに意義があります。)

妻はフッ猿。ダンスでバトンたっち!

がんばれ!

カテゴリー: スタディ, 相乗 | コメントをどうぞ

まずは昨日の募金の映像。

本日は同時間帯に会議が開催されるため出席できません、、、
皆さんぜひともがんばってください!気温は低く寒いけど、必ず心は温まります。

で、甲子園ですが、、、いい展開ですね。先ほどまではがっぷりよつ。こういう展開は勝機あり。
ぜひともがんばって欲しいです。それにしても満員のアルプススタンド、本来の高校野球はこういうものかもしれませんね。純粋の佐渡出身者。全く引けをとりません。このままがんばれ佐高!後攻だし。(佐高って。。。)佐渡市では、佐渡青年会議所の主催で「パブリックビューイング」が開催されているようです。地元も盛り上っていることでしょう!

現地イメージ(!)

さて、先日中止となった修了式を受けて、自宅に学位記等が送付されてきました。とっても価値あるものです。今までの苦労と思い出に浸っておりました。このような形での授与でも、様々な配慮がしてあり頭の下がる思いです。

落ち着いたら、ぜひとも皆さん集まりましょう!
色々とありがとうございました。

さてと、これから十日町での会員会議所会議に向かいます!

どこへ行くの?

カテゴリー: ひとりごと, 相乗 | 2件のコメント

本日の朝刊に先生方の異動が発表されておりました。この時期、離任式があったなぁという認識はありましたが、あまり新聞を見てチェックした記憶はありませんでした。
娘が数日前から、本日の夕刊に早ければ載り、明日の朝刊に載るよ!と言っておりましたので、そんなに気になるのかねぇ、と思っておりました。来年も同じ先生でしょ。なんて思っておりましたら、、、
今朝、5時半に起床して、早速朝刊を眺めておりました。

あっ、先生が載ってるよ!

とのこと、虫の知らせでもあったんでしょうか。。。

1年間でお別れとは少しさみしい感じもしますが。先生の異動はつきものですものね。娘にとっても非常に素晴らしい出会いであったことと思います。
離任式はそれはそれは感動巨編だったようですね。
先生も次の学校でぜひともがんばってください。
ありがとうございました。

いいですよねぇ、先生って。
隣のシバは蒼く見えるといいますが、それ以上です。私にとって。

アタタカイ気持ち

カテゴリー: 新津JC, 相乗 | 4件のコメント

先日ご案内させていただいたとおり、3月18日(金)キックオフし、秋葉区内にて「義捐金へのご協力」活動を展開しております。多くのメンバーが、わずかな時間を見つけ、駆けつけてくれます。そこには大先輩の姿、またメンバーのご家族の姿もあります。みんな、「何かできること」を無理なく、自分のペースで、続けております。そんな中、私も、参加させていただきました。

3月18日(金)、コメリパワー様の前。


3月19日(土)、ウオロク新津店様の前。


3月20日(日)、原信新津店様の前。


3月21日(月)、これまたウオロク新津店の前。

同時間帯に、3箇所に分かれて行っております。ので、これは私の担当エリアの状況だけです。他も多くのメンバーが担当してくれています。

みなさまから多くのご厚情をいただきました、
「寒い中、がんばってね!」
「おれ、これしかねぇけど、ごめんな!」
「これくらいしかできないけど、一緒にがんばろうな!」
「飲み会がなくなったから、その分いれるぞ!(笑)」
「あっちでもやってきたけど、こっちでもいれるぞ!」
「小銭全部いれるわ!ほらっ!」
などなど、、、

まだまだ、数えれば多くの温かい言葉がありました。
また、さすがにこの人はいれるかなぁ?と思っていた人がいれてくれたり、また高校生の男子が、恥ずかしそうに無言でいれてくれたり、と、みんなの想いが詰まっています。

アタタカイキモチになりました。

また、お昼には、新潟市、新潟青年会議所、新潟市社会福祉協議会の合同で、鳥屋野球場にて行っている救援物資収集の現場に行ってきました。

新潟青年会議所の敦井理事長、平川専務、高橋直前理事長、他皆さん、大活躍されていました。少々、情報交換をさせていただきました。

先日、しでりんもこの鳥屋野球場へ届けてくれたそうです。私は募金をしてきました。ここで集めたものは、一度近くの倉庫に格納し、ニーズに合わせて必要なものを、迅速に届けるとのこと。
その倉庫には、橋本副会頭(富山JC)、内山ブロック会長、が常駐されているとのことで、お邪魔してまいりました。

多くの救援物資があふれんばかりの想いとともに、所狭しと置いてあります。ここから、手際よく現地に届けられていきます。ネットワークのすごさを感じました。


「がんばろうTOHOKU 確かな一歩を踏み出そう」

っしゃぁ!

フシメとカドデ

カテゴリー: 相乗 | コメントをどうぞ

この度の震災で様々な催事が自粛しております。学校関係ですと、卒業式や入学式が、中止という知らせを耳にします。

先日報告させていただきましたが、何とかコトをなし得て「修了式」への招待状をいただいたところでしたが、計画停電等の影響により中止。当然のことだと思います。関東圏ですから、全ての交通網が密接に絡み合っていますしね。

18日(金)は、昨年度新津第二幼稚園のひまわり会会長を努めていた関係で、幼稚園の修了式に来賓として参加。これも、計画停電等の影響により開催が危ぶまれておりましたが、なんとか当初の予定の時間にて開催。節分の「豆まき」でオニになった以来の幼稚園でしたが、すっかり大人っぽくなった年長のみんなの「おわかれの言葉」や「さよならぼくたちのようちえん♪」で、感動して参りました。4月から小学生!待ってますよ!

さてさて、その翌日(19日)は新潟薬科大学の卒業式でした。開催に際して様々な議論を重ねましたが、会場を本学に変更して開催しました。卒業生、修了生の皆さん、またご父兄の皆さま、おめでとうございました。

それぞれの思いを胸に、その思いは複雑であるとは思いますが、節目は節目、その門出の日をお祝いする気持ちだけは失っておりません。

皆さまに幸多かれと祈っています。おめでとう!
元気に行こう!